天鷹酒造

天鷹だより

採用担当が伝える日々の事 vol.24 田植えが始まる♪

2021.05.31 :天鷹オーガニックファーム

明日から田植えが始まります。
今日はそのための苗運び!

田植えの様子は改めてUPします!

4/30 17:00~「ともだちはくまのはちみつのお酒」の発売開始

2021.04.30 :お知らせ

ともだちはくまのはちみつのお酒
720㎖ 税込4500円
イラストレーターさいきたむむ氏による「ともだちはくま」コラボ商品のご案内。
「ともだちはくま」の好物である蜂蜜からつくった蜂蜜酒をオリジナルラベルでお届けします。
飲めばほっこり温かい気持ちになれそうな癒しの味わいをお楽しみください。
購入特典として「ともだちはくまオリジナルグラス」がつきます。
販売期間 2021年4月30日17:00~2021年5月31日17:00
発送開始 6月下旬より順次発送

▼購入URL
https://kurand.jp/products/tomodachihakuma

※クランドオリジナル商品になります。問い合わせはクランドまでお願いします。
※弊社からの販売はしておりません。

ゴールデンウィーク期間中の営業について

2021.04.27 :お知らせ

【GWの営業について】
店頭はゴールデンウィーク期間中、休まず営業しております。
営業時間9:00~17:00
栃木県大田原市蛭畑2166

▼ご協力をお願いいたします。
ご来店されたお客様には、感染防止のためマスクの着用、アルコール消毒、入店人数の制限などのご協力をお願いしております。何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

▼直営店のご案内
http://tentaka.co.jp/guide.html
▼オンラインショップ
https://tentaka.com/
ご発送については、4月30日までのご注文は5月1日までに発送。5月2~5日のご注文は5月6日から順次発送させていただきます。

【新発売】辛口特別本醸造 天鷹 鷹の爪団

2021.04.19 :お知らせ

「辛口特別本醸造 天鷹 鷹の爪」が鷹の爪団オリジナルversionとして発売することとなりました。
酒質は、キレのある辛口酒で、冷でも燗でも楽しめる懐の深い酒となっています。
食中酒としても楽しめますし、お土産や贈り物にもおススメです。

原料米 五百万石 あさひの夢
精米歩合 60%
アルコール分15度
内容量720㎖
発売日 4月20日

購入は天鷹銘柄を取り扱っている酒販店様、もしくはオンラインショップをご利用ください。

▼オンラインショップ
https://tentaka.com/products/detail/171

【九尾】特別企画!支えて下さる皆様に恩返しを!

2021.03.31 :イベント

日頃の感謝を込めてプレゼント企画を行います!
内容は以下の画像をご覧ください。

4月14日【九尾】純米 槽搾り無濾過生原酒彗星77% 

※なお、【九尾】日本酒の販売は特約店様のみの販売となっております。
販売先検索はこちら

天鷹オーガニックファーム 耕起&土を頂いてきました!

2021.03.19 :天鷹オーガニックファーム

こんにちは!昨年は人事異動の関係で天鷹オーガニックファームについて更新が少なくなってしまいましたが、今年はビシバシ更新していきます!
まだまだ風も強く、肌寒い日々が続きますが今年もよろしくお願いします。
稲作についてですが、天鷹オーガニックファームは現在9つの圃場を所有しており、昨年はそのうち5つ(約1町)の圃場で稲作を行っていました。今年は休ませていた3つも植えることになり、計8つ(約1.5町)の圃場で稲作をする予定になりました。作業量も増えて大変にはなりますが、その分やりがいがあります^^/

始まりとして、3/16と3/17に圃場の耕起をしてきました。
12月にも1回耕起を行っていますが…beforeはこんなかんじですね。

after

昨年、農務部で一番働いてくれたお兄さんです。

圃場の凹凸も少なく、トラクターの運転が上手いです。
農務部の紅一点、副リーダーの女性社員さんです。

さらに耕起の途中ですが、チーム有機天鷹の契約農家さんの一人である伊藤さんの圃場を訪れ、土をもらってきました。本来は水田の土と山の土、堆肥を配合して播種の床土にする予定でしたが、山の土も段々と少なくなってきているようで、今年は水田の土と堆肥のみを床土とすることになりました。

写真のようにスコップで空の肥料袋に土を入れて持ち帰ります
伊藤さん、ありがとうございました。

それぞれ蔵内での仕事に追われて続きは来週へ持ち越しとなってしまいましたが頑張っていきたいです。

採用担当が伝える日々の事 vol.23 甑倒しを迎えました!

2021.03.16 :日々のこと


今季2020BYの甑倒し(こしきだおし)を迎えました。
酒造り自体は続きますが、お米を蒸す作業は一旦終了となります。

弊社では秋・冬・春の3期醸造を行っていますが、甑倒しは一つの区切りとなる部分です。
今季も無事に酒造りができていることに感謝しつつ、まだ、お酒の搾りや濾過、火入れなど仕事は続いていきますので、丹精込めて醸していきたいと思います。

1 / 2012345...1020...最後 »